今すぐ借りたい!私でも借りられる?カードローンの選び方

自分に合ったカードローンを探そう

カードローンを選ぶ際にまず考えるのは消費者金融と銀行どちらにするかということではないでしょうか。様々特徴はありますがスピード重視なら消費者金融、高限度額なら銀行をおすすめします。銀行カードローンはよくテレビのコマーシャルで「口座がなくても大丈夫」と言っていますが、審査が通ったとしても口座がないと即日の借入は難しかったりします。その点消費者金融は最短1時間で融資可能な所もあるのですぐに借りたいっ、という方は消費者金融が良いでしょう。しかし消費者金融には総量規制があり年収の3分の1以上を借入することは出来ません。銀行には総量規制がないので年収の3分の1以上の借入が可能です。

自分の事情に合うカードローンの選び方もある

カードローンを選ぶにあたってスピードや限度額ではなく、例えば家族や会社に知られたくないなどの事情もありますよね。この問題には消費者金融の方が強いかもしれません。申し込みに関してはほとんどの企業がWEBから行えますがその後の本人確認などで電話をかけてくることがほとんどです。銀行に関しては、会社への在籍確認も必ずと言っていいほど行います。いくら会社名を出さずに個人名でかけてくるといっても普段電話でのやり取りをしないお仕事の方は困ってしまいますよね。消費者金融の中には、完全にWEBだけで申し込みが完結する会社もあるので誰にも知られたくないという方はそういう所を利用するのが良いでしょう。

パートやアルバイトでも借りられる

自身に収入がある方であれば雇用形態に関わらずカードローンを申し込むことが出来ます。中には専業主婦でも申し込みOKのところもありますが、間違いなくご主人の職場情報を記入しなければならないでしょうからおすすめはしません。パートやアルバイトですと安定した収入とは言えないので限度額はそれほどもらえないかもしれませんが、いざという時の為に持っておくのも良いでしょう。どんな立場であれカードローンは急にお金が必要となった人の強い味方です。だからこそ上手に利用してピンチを乗り切りましょう。

カードローンの比較ポイントを調べるために、実勢の豊富な金融機関の窓口に問い合わせをすることが有効です。